教員紹介

人間環境学部教員コラム vol.10

2008.10.02 現代コミュニケーション学科 伊藤 玄二郎

シーボルト日本植物図譜コレクション

『シーボルト日本植物図譜コレクション』の編集を担当する機会を得ました。

 

 

2005年の日露和親条約締結150周年に当たって、
天台声明の公演をプロデュースすることになり
サンクトぺテルブルクに何度か足を運びました。
或る日、日本の外務省の関係者に
ロシア科学アカデミー・コマロフ植物学研究所に案内されました。
そして研究所から、シーボルトが収集した日本の植物画コレクションの
記録と出版を要請されました。

シーボルトは、1796年、ドイツの地方都市ヴュルツブルクの
名門医家の家系に生まれた。
子どもの頃から東の涯の国・日本に住むことを夢見ていました。
そして、26歳の時、医者、自然科学者として
長崎・出島のオランダ商館のメンバーの一員となり、出島の土を踏みました。

出島にやってきたシーボルトは、
鳴滝塾を開いて高野長英らに西洋医術を伝授する一方、
絵師の川原慶賀らに正確で精緻な植物画を描かせました。
それはまた、芸術作品としても優れたものでした。
1866年、シーボルトはドイツ・ミュンヘンで亡くなると、
植物画をはじめとするシーボルトの植物コレクションの
学術的な価値を評価していたロシアの植物学者マキシモヴィッチの力によって、
ロシア科学アカデミーがそれを購入しました。

以来、140年の時が流れました。
幾多の変遷を経て、日本、ロシア、世界は大きく変化しました。
しかし、シーボルトの残した植物画は芸術的価値を失うことはありませんでした。
そして、このたび関東学院125周年事業として小学館から出版されました。
世界の文化遺産であるシーボルトの仕事を後世に伝えるお手伝いが出来たことを
光栄に感じています。

 

 

伊藤 玄二郎(現代コミュニケーション学科)

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7002
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.