教員紹介

人間環境学部教員コラム vol.121

2013.05.02 現代コミュニケーション学科 牧野 ひろ子

ゼミ旅行

2012年夏の旅は、4年生女子2人、3年生男子9人で那須高原に1泊しました。前もって『平家物語』『奥の細道』を文庫本で読んでおき、作品中に登場するところを中心に、史跡を訪ねました。
下の図は、作成中の冊子の表紙です。絵は、今年3月に卒業した星野花衣さん。題字は、青島からの留学生で現在4年生の王志強君です。
絵を見ながら説明します。那須の殺生石にまつわる伝説の「九尾の狐」のしっぽの中に全員の似顔絵と、印象深かった見学地を描いています。
上から、映画「テルマエ・ロマエ」のロケ地にもなった北温泉。私たちが訪れた時には一見プールのような露天風呂に女性が入っていたのですが、それを、星野さんはお猿に変えました。「黒羽芭蕉の館」は、松尾芭蕉が2週間近く滞在した黒羽にあり、江戸期の黒羽や芭蕉に関する資料などが展示されています。下の立派な建物は、芭蕉の尊敬した仏頂和尚が庵を結んだ雲厳寺。そして、殺生石と那須高原の豊かな自然。
この夏のゼミ旅行は、城下町の上田と小諸、そして軽井沢の予定で、今から手分けして調査を始めています。

 

 

牧野 ひろ子(現代コミュニケーション学科)

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7002
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.