入試情報
学費・奨学金

学費・奨学金

初年度学費・その他 諸納金

現代コミュニケーション学科

学費 諸納金 委託徴収金
入学金 280,000円 学会費 6,000円 同窓会費 5,000円
授業料 720,000円 教養学会費 2,000円 後援会費 15,000円
施設費 230,000円 学生教育研究災害傷害保険 4,660円 学生会費 0円
実験実習費 52,000円 学生活動支援費 10,000円    
初年度納入金 合計 1,324,660円
(入学時納入金額:810,660円 +1年次10月納入金額:514,000円)

 

人間環境デザイン学科

学費 諸納金 委託徴収金
入学金 280,000円 学会費 6,000円 同窓会費 5,000円
授業料 820,000円 教養学会費 2,000円 後援会費 15,000円
施設費 230,000円 学生教育研究災害傷害保険 4,660円 学生会費 0円
実験実習費 52,000円 学生活動支援費 10,000円    
初年度納入金 合計 1,424,660円
(入学時納入金額:860,660円 +1年次10月納入金額:564,000円)

 

皆さんを応援するためのサポート体制があります

関東学院独自の奨学金制度

奨学金等名 給付/貸与 貸与又は給付額 対象・採用条件
関東学院大学給付奨学金 給付 年間20万円 学部2年次生以上で、日本学生支援機構奨学金継続貸与者のうち、学業・人物ともに優秀であって、経済的理由により修学が困難であると認められる者。(ただし、外国人留学生、特待生、各スカラシップ生は除く)
関東学院大学
緊急時給付奨学金
給付 申請する学費全額 学部生及び大学院生で家計支持者の失職、死亡又は火災・地震・風水害等による家計の急変などにより、学費納入が困難な者。(ただし、本奨学金と同趣旨の奨学金または学費教育ローン利息補給奨学金受給者、特待生および各スカラシップ生、休学中または留学中の者は除く)
特待生制度 給付 年間授業料相当額 3年次及び4年次生で、学業・人物ともに優秀であり、他の模範となる者(ただし、各スカラシップ生を除く)
学費教育ローン
利息補給奨学金
給付 教育ローンの利用で納入した学費等 の年間支払利息の一部を奨学金とし て給付。人間環境学部、上限5万円 学部生で、教育ローンを利用して、学費(授業料、施設費及び実験実習費)を納入済の者。(ただし、申請時に原級止め又は休学中の者、留年した者は除く)
関東学院大学
冠奨学金
給付 年間10万 学部生及び大学院生で寄付者の申し出内容の条件にあった者。(ただし、学内給付奨学金受給者、特待生及び各スカラシップ生、休学、原級止、留年した者は除く)
斉藤小四郎奨学金 給付 採用実施年度により異なる 学部長の推薦するキリスト教に理解のある3・4 年生
女子短期大学記念
奨学金
給付
  • 第1種:対象年度の学費相当額の全額または半額
  • 第2種:対象年度の授業料相当額の全額または半額
  • 第3種:年間10万円
  • 第1種:家計支持者の失職・死亡・火災・地震・風水害等による家計の 急変により学業の継続に支障を生じた者。
  • 第2種:2年次以上の外国人留学生で、学業において優れた努力が認められる者。
  • 第3種:2年次および3年次生で、学業優秀者。
  • 採用人数は全学部の人数です。

スカラシップ制度

一般入試[前期日程:3科目型]と大学入試センター試験利用入試[前期日程]の合格者のうち入試成績上位者200名(各入試100名ずつ)以内をスカラシップ生(入学時特待生)として採用します。入学初年度は入学金と年間授業料を全額免除するスカラシップ制度を導入しています。2年次以降は、前年度の学業成績等が一定の基準を満たせば、審査によって最長4年次まで年間授業料を全額免除します。なお、卒業後の返還義務はありません。

チャレンジスカラシップ制度

関東学院大学を専願とするAO入試および推薦入試に合格し、入学手続きを完了した者が、入学の権利を確保しながら特別枠でスカラシップ生(入学時特待生)にチャレンジできる制度です。2年次以降は、前年度の学業成績等が一定の基準を満たせば、審査によって最長4年次まで年間授業料が全額免除されます。 また、卒業後の返還義務はありません。 詳細は、AO入試や推薦入試の合格者へ送付される「入学手続要項」で確認してください。

PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7002
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.